【ボリビア】ラパスからウユニへのバス移動。まさかの早すぎる到着!

旅の期間をこの時期に設定したのは他でもない、ウユニ塩湖の雨季に合わせて

いよいよラパスからウユニへ!

 

ラパスからウユニへのバス移動。まさかの早すぎる到着!

ラパスからウユニへのバス会社は「panasur

semi cama(セミカマ)。120 Bs (約2000円)。

バスは19:00に出発し、12時間で着くとのことでしたが到着したのは朝5:00。

ウユニの安宿は予約できないから到着が遅れるのは嫌でしたが早すぎるのも困る!

寒暖差が激しく早朝はすごく寒いのです。

 

宿探しも一苦労

宿探しを開始してみたけど「Full。」のひとこと。

朝早いとたいてい「Full」と言われるみたい。

Wi-Fiサクサクなカフェ(Hostel Avenidaの向かい)で朝食をとりながら待ちます。

10:00前に再挑戦してAvenidaの部屋をゲット。

早速ウユニ塩湖への情報を得るべくホダカツアーに行きました!

するとちょうど夕方から夜の時間帯に行けそう!ってことで申込み。

ウユニ塩湖の様子は→(【ボリビア】ウユニ塩湖!ツアーの様子と持参すべきもの

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です