【京都】The Unir coffee sensesに行ってきました!

こんにちは!

僕が大好きなコーヒー屋さんUnirの新しいお店が、高台寺近くにできた!ということで行ってきました。
高台寺近くで雰囲気もよく、他のショップとは全く違ったコンセプトなThe Unir coffee senses
めちゃくちゃ美味しいコーヒーと、落ち着く空間が最高だった!という様子をお届けします。

【京都】The Unir coffee sensesに行ってきました!

場所は高台寺のすぐ近く。
高台寺から二寧坂方面へ細い道を入ったところ。
店構えから趣があります。
それもそのはず、建物は京都市指定伝統的建造物です。

オープンは2020年12月21日。
オープンして2ヶ月ぐらいです!

入ってすぐエスプレッソマシンがお出迎え。

The Unir coffee sensesは他のお店と全然違うコンセプト。
置いてある豆も高級豆ばかりで、ブレンドもゲイシャが主体のブレンドが使われています。
予約制のバーカウンターまであったのは衝撃!

ドリンクは全てエスプレッソベース。
豆はブレンドから、少し金額をプラスすると他の豆を選べます。

今回はブレンドのカプチーノと、ちょっとプラスした豆のカフェラテを。
注文すると番号札の代わりにお花がもらえます。
店内の雰囲気が大事にされているのがよくわかりますね〜!

お会計の時にマスクケースがもらえます。
コロナ禍の今、嬉しい心遣いですね!

店内は木を基調に明るく落ち着きます。

こちらがカプチーノ
豆はゲイシャブレンド
ブレンドでもフルーティーさが感じられて、一口でいい豆のコーヒーだなあなんてしみじみ。

こちらがカフェラテ
豆は少し金額をプラスして、エチオピア イルガチェフェ ナノロット
ゲイシャブレンドよりさらにフルーティで、柑橘系や花っぽい華やかな感じ。
ミルクがたっぷり入っているカフェラテでも、豆の個性が全面に引き出されています。

それぞれのコーヒー豆の特徴が書かれているカードがもらえるので、コーヒー豆の名前や特徴がよくわかります。

というわけで、ごちそうさまでした!

居心地が良くてゆっくりしすぎて、外に出ると真っ暗になってました〜
もともと好きなコーヒー屋さんですが、他の店舗とは違って特別感があって、ゆっくり・のんびりと美味しいコーヒーが堪能できて最高でした。

清水寺や高台寺、二寧坂など観光地からほど近いので、休憩に美味しいコーヒーがぴったりですね!

それでは、また〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です