アイリスオーヤマの「収納カート」が本棚に最適!

こんにちは!

つづすけです!

先日、アイリスオーヤマの「収納カート」を購入してみたのですが、これが本棚にぴったり!

とても便利で、すっきり収納できたので紹介してみようと思います!

 

アイリスオーヤマの「収納カート」が本棚に最適!

今回購入したのは、アイリスオーヤマの「収納カート」SYR-6026

これまで3段のカラーボックスを本棚にしていたのですが、キャスター付が欲しいなーと思っていたところ、この商品に出会いました。

今回買ったのは、幅60×奥行26×高さ65cm のものです。 

同じ種類でサイズ展開があり、幅が75cmのものと、奥行が20cmのものがあります。

奥行20cmのものだと、コミック本でぴったりのサイズです!

 

到着後、早速開封して組み立てます。

これが全パーツ。

組み立てにはちょっとスペースが必要です。

組み立て自体は難しくなく、プラスドライバー1本で組み立てでき、1人でもできます。

だいたい30分くらいで組み立てることができました。

 

良いところ

  • お手頃価格(アイリス公式サイトで3,480円税別)
  • キャスター付きで移動が楽にできる
  • キャスターが5個付いていて安定感がある
  • 棚が可変式なので好きな高さに調整でき、A4のファイルも入れられる
  • 取手が左右どちらにもつけられる
  • ブラウンの色がなかなか渋くていい感じ

 

今回購入の決め手は、キャスターが5個付いているところでした。

本を入れるとどうしても重くなってしまうので、キャスター5個は安定感がありありがたい!

もう一点、棚が可変式なので、とても使い勝手が良いです。

これまで使っていたカラーボックスは、安いものを使っていたので棚の高さが変えられず、A4のファイルが入れられませんでした。

取手は、クローゼット収納として使えるように付いているようですが、自分の好きな方につけられるのは嬉しいですね!

惜しいところ

  • 背面板が安っぽい
  • パーツの端の引っ掛かりが気になる(このお値段なので・・・)

 

お値段を考えれば、惜しい点は気になりませんね!

ただ、背面板は左右2枚あるのですが、1枚の板ではなく2枚がテープで合わせてあります。

梱包サイズの問題なのでしょうが、ここは1枚の板が良かった・・・

 

では実際に本を入れてみると・・・・

あれ?

思った以上にスカスカです。

可変式の棚のおかげで、ぴったりサイズに変更できるので、無駄なスペースが少ないんですね!

それにしても、本棚を見るとその人のことがわかるなんて言いますが、本棚公開ってなんかちょっと恥ずかしいですね(笑)

 

まとめ

というわけで、アイリスオーヤマの「収納カート」を本棚にしてみました!

組み立ても簡単で、楽に動かせるし、棚の高さが変えられてすっきり収納できるし、とっても便利!

本や漫画が増えてきて整理したいなーという方や、キャスター付に変えたいなーなんて思っている方!とてもオススメです。

それでは、また〜!

 

アイリスオーヤマの公式通販はこちらから

https://www.irisplaza.co.jp/index.php?KB=SHOSAI&SID=K226664F

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です