【ボリビア】ラパスで名物を食べてみた!宿の情報も

ラパスの滞在は1泊2日。

ウユニ行きの夜行バスの時間まで1日散策します!

ラパスで名物を食べてみた!宿の情報も

宿の近くのではインディヘナのおばちゃんたちが野菜や果物を売っていて活気があります。

魚も普通に並べているけど大丈夫!?といった感じ(笑)

 

街の中心の大通りの辺りは都会で、イケイケなバスも走っています。

すり鉢状の街はどこへ行くにも坂道。

そのうえ標高が高いので驚くほどすぐに息が切れます。

お土産やさんがめっちゃ可愛いくてテンションが上がる!

びっくりするくらいの値段をふっかけてくることもあるので値切って買い物をするのもまた楽しい。

 

ボリビア名物を食べてみました!

街歩きを開始する前には名物「Salteña(サルテーニャ)」とコーヒーを。

大きな餃子のような形で、中には牛肉や鶏肉、野菜などの具が入っていてかじるとスープが。

生地がほんのり甘くておいしい!

 

ランチもボリビア名物をチョイス。その名も「Silpancho(シルパンチョ)」。

かなりボリューミーで驚きでした!

 

ラパスの宿

〈HOTEL MILTON〉

バックパッカーに有名な宿もありますが、宿で荷物を盗られた、なんて話も耳にしたので少し高いけど安全性重視で。

ツイン・シングル・トリプル(ドミも少しあるのかな⁉︎)

朝食…私たちは事前にBooking.comで予約していて付いてるプランだった

(パン・卵・フルーツカクテル・ジュース・コーヒー)

Wi-Fi…あり

屋上からの景色が良いみたいだったけど時間がなくて見られず。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です