【京都】ブルーボトルコーヒー京都木屋町カフェへいってきました!

こんにちは!

河原町周辺で、朝美味しいコーヒーを飲みたいなー!ということで、新しくできたブルーボトルコーヒーの京都木屋町カフェに行ってきました。

平日ということに加えて、木屋町という場所もあるのか、朝の早い時間は落ち着いて美味しいコーヒーを飲めていい時間だった!という様子をお届けします!

ブルーボトルコーヒー京都木屋町カフェへいってきました!

ブルーボトルコーヒー京都木屋町カフェがあるのは、木屋町に7月に開業したばかりの立誠ガーデンヒューリック京都の中。
立誠ガーデンヒューリック京都といえば、旧立誠小学校をリニューアルしてできた新しい施設。

以前TRAVELING COFFEEに来たときは改装工事が始まるちょっと前だったなあ。
(関連:TRAVELING COFFEEへ行ってきました!
TRAVELING COFFEEは改装された立誠ガーデンヒューリック京都にも入っています。

さっそく中に入ってびっくり!
ピカピカに改装されている!
以前の古き良き雰囲気が好きだっただけに、ちょっと悲しい。。

入り口入ってすぐにブルーボトルコーヒーがあります。

さっそくお目当のラテを注文。

南禅寺と六角にあるブルーボトルコーヒーは京都っぽく町屋のような作りでしたが、ここは商業施設の中ということもあってかスタイリッシュな感じ。

緑と白を基調にした店内は爽やかで落ち着く〜

豆はブレンドで。
程よい苦味に、ミルクの甘みがぴったり!
朝のんびりと飲むラテは最高〜

ドリップコーヒーのシングルオリジンの方が味わいがよくわかるんだけど、ラテが好きなのでついつい、いつもラテが飲みたくなります。

京都に3店舗目のブルーボトルコーヒーができて色々な場所で立ち寄れるようになってきましたね。

木屋町カフェは周辺が飲み屋街だったり、河原町周辺のお店は開店が11時だったりと、周辺環境もあるのか、僕が行った平日の朝はとても落ち着いた時間を過ごすことができました。
買い物の休憩や、友人との待ち合わせまでの時間などにも便利な場所ですね。

それでは、また〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です