【京都】嵐山よしむらで絶景とそばを堪能。

こんにちは。

暑い日や食欲があまり無い日にも最高なそば。

美味しいそばだけではなく、嵐山の景色が一望できる場所にお店を構える嵐山よしむらにいってきました。

嵐山よしむらで絶景とそばを堪能。

この日はトロッコ列車に乗ろうということで嵐山へ向かっていたので、嵐山でランチを食べることに。
暑いし蕎麦でも食べようということで嵐山よしむらへ向かいます。

場所は渡月橋から桂川沿いを少し西へ。

嵐山よしむらは京都市内に4店舗ある手打ちそば店の本店です。

門構えから高級感があります。

門をくぐって右側が嵐山よしむら。
正面は豆腐料理 松ヶ枝です。

席は2階で大きな窓から嵐山の景色が一望できます。
これは贅沢な空間。

外から見るとこんなにガラス張りになっています。

窓に向かって座れるカウンターに座りたい場合は、予約しておくと確実です。

ざるそばとセットになっている嵐山膳天ざる膳を注文。
渡月橋が見下ろせる景色をしばし堪能です。

こちらが嵐山膳。
ざるそば、そばの実サラダ、そばの実ちりめんごはん、そば麹のつけもののセット。

そばの実サラダの大根の下にはそば豆腐が隠れています。

そしてこちらが天ざる膳。
嵐山膳のそばの実サラダの代わりに、天ぷらがついたセットです。

まずはそばを1口。
コシのある歯応えと、口の中に広がるそばの風味。
薬味を少し添えて、そばつゆにつけてすすると、、、たまりません。

そばの実ちりめんは山椒がピリッとアクセント。
ご飯が進む味付けです。

天ぷらはエビと万願寺と舞茸。
揚げたてサックサク。

絶景とそばで身も心も満たされました。
ごちそうさまでした。

烏丸五条にある蕎麦の実よしむらは行ったことがありましたが、嵐山よしむらは初めてでした。

渡月橋すぐの好立地なので観光地価格かな?と思いきや全然そんなことはなく、むしろこの価格でそばが美味しいのはもちろん、嵐山を一望できる絶景まで堪能できて大満足でした。

嵐山観光のランチにはもちろん、京都以外からきた友人を連れてのお食事という場面でも喜ばれると思います。

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です