【京都】三室戸寺にあじさいを見に行ってきました!

こんにちは!

つづすけです!

久々の更新になってしまいました。月一関西の旅にいって、腹痛に襲われ、帰宅して病院で点滴という始末。体調には気をつけていても、最近はやられっぱなしです(泣)

 

さて!

今回の月一関西の旅は、京都であじさいを楽しんできました!

新緑がきれいな時期でもあるんですが、先月までで結構楽しんだので、今回はあじさい。

ジメジメ嫌いな梅雨ですが、あじさいはこの時期限定で綺麗ですよね!

というわけで、まずはあじさいが有名な三室戸寺へ行ったので、そんな様子をお届けします〜

 

三室戸寺にあじさいを見に行ってきました!

アクセス

アクセスは、京阪電車を使います。

京阪「三室戸駅」で下車徒歩約15分。

ちなみにJR宇治駅からはちょっと遠いので、バスかタクシーを使うことになります。平等院のあたりからは少し離れているのでご注意を。

 

三室戸寺のあじさい園へ行ってきました!

やってきました、三室戸駅!

京都市内からだと30分くらいかかります。

三室戸寺へは、駅から徒歩15分。

暑い時期になってきたので、ちょっとつらい距離ですが頑張って歩いて到着。

拝観料は、あじさいの時期は800円です。

あじさい園の前に、まずは本堂へお参りに行きます。

立派な本堂。

本堂の前には、狛犬ならぬ狛兎や狛牛がいたりしてちょっと面白い。

それぞれ触ると運がつくらしく、もちろん触っておきました。

 

さて、お参りを済ませたらいよいよあじさい園へ。

三室戸寺は「あじさい寺」なんて言われるくらい、あじさいが有名なお寺。

50種1万株のあじさいが楽しめるそうです。

あじさい園の中はこんな感じで通路になっていて、舗装されているので雨でも問題なしですね!

行った時はまだ満開といった感じではなかったので、今ぐらいがちょうどいいのかな?

でも今年はあじさいも早いみたいですね〜

個人的には、この水色のあじさいが好きです。

 

まとめ「三室戸寺のあじさい園はたくさんのあじさいを見れました」

あじさい園の中は、一面にあじさいが広がっていてとってもきれい。

なんせ1万株もあるので、どこを見渡してもあじさいです。

ただ通路は広くないので、人が多い日はちょっと写真が撮りにくいかも。

ちなみに6月9日〜6月24日の土日にはライトアップも開催されているようなので、日が暮れて涼しくなってから行くのもいいかもしれませんね。

それでは、また〜!

 

三室戸寺

京都府宇治市莵道滋賀谷21

https://www.mimurotoji.com

あじさい園の開催

平成30年6月1日〜7月8日

拝観料 800円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です